兵庫県西宮市【 ひゃくぶん会クリニック】内科 循環器内科 心療内科 : JR神戸線 西ノ宮駅より徒歩約3分

ごあいさつ・医師紹介

一般内科診療

診療時間

月・水・金・土・日
9:00~12:00

JR神戸線 西ノ宮駅
北出口 より徒歩約3分

駐車場14台完備

ごあいさつ

“明日は我が身”の医療とケア ~ごあいさつにかえて~

はじめまして。医療法人社団 百聞会 理事長の長谷川 博司です。
神戸大学第二内科、兵庫県立成人病センター(現がんセンター)、須磨赤十字病院での勤務を経て平成11年に神戸市西区にて『長谷川医院』を開院以来はや15年、介護保険が産声を上げた当時と比較すると医療や介護を取り巻く状況は大きく変化し、正に隔世の感を禁じえません。しかしながら、病院勤務より患者さんにもっともっと近い立ち位置で、地域の中で診療をしたいという想いに変化はありません。

イメージ

長谷川医院では、開院当初から糖尿病・胃腸病などの内科疾患に加え、訪問診療、在宅末期医療、看取り、また認知症診療にも注力してまいりました。
平成16年からは当院の関連施設(認知症グループホーム)が西宮市に誕生し、認知症診療には主要テーマの一つとして関わってまいりました。
いろいろな病気の治療に来られる外来患者さん、麻痺を残して懸命に生きておられる方、不治の病の進行やつらい痛みと向き合いながらも家族を気遣っておられる方、残念なことに認知症に記憶を奪われながらも心のふるさとを必死で探そうとされている方、等々さまざまな方のお世話をさせていただきながら感じることは、医療も介護も、患者さんやクライアント主体の“暮らし”を実現するためにプロとしてどんな専門的アドバイスや治療ができるかということです。これからも、“ 不安 ” を“ 安心 ” に、患者さんの視点で、診察後に何か一つでも「来てよかった」、「参考になった」や、「やってみようか」と思いながらご帰宅いただけるようスタッフみんなで一生懸命診療したいと思います。

『ひゃくぶん会クリニック』~見て、診て、視て、観て、看る医療を~

写真1

風邪、胃腸炎、発熱などのちょっとした症状や、高血圧・高脂血症・糖尿病・消化器疾患などの生活習慣病、慢性疾患コントロール等の総合内科専門診療に加え外傷の外科治療や腰痛等の診断・リハビリまで幅広く対応し、必要な場合には迅速に病院の専門科目に紹介いたします。

また、鼻からの胃カメラや、早期発見が求められるCOPD等の肺機能検査、検診・日帰りドック、禁煙や男性型脱毛症の治療にも長谷川医院同様に取り組んでいます。

いつも地域にあり、気軽に相談でき、健康をとおして地域社会に少しでも多く貢献できるよう、医療法人社団百聞会は、しっかり聞き、その想いに耳を傾けることを基本に、見て、診て、視て、観て、看る医療をみんなで目指します。何なりとお気軽にご相談ください。

理事長写真
    資格
  • 医学博士
    (テーマ:膵ホルモン〈インスリン、ソマトスタチンなど〉の
     膵導管細胞に対する機能解析)
  • 日本内科学会認定内科認定医・認定内科専門医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本医師会認定産業医
  • 認知症サポート医(神戸市)
  • 認知症ケア専門士
  • ケアマネージャー(研修終了資格)
  • アルツハイマー病研究会会員
    資格
  • 日本内科学会
  • 日本糖尿病学会
  • 日本消化器病学会
  • 日本消化器内視鏡学会
  • 日本肝臓病学会
  • 日本膵臓学会
  • アルツハイマー病研究会 会員

診療方針

  • 患者様の想いに耳を傾け、わかりやすく丁寧な説明をいたします。
  • 説明と同意を常に心掛け、地域の皆様に信頼されるよう努力いたします。
  • 高い有効性と安全な医療を提供できるように、常に努力いたします。
  • 高度医療機関との連携を図ることにより、患者様が迅速に適切な治療が受けられるように配慮します。

当クリニックの連携病院

医療法人社団 百聞会
長谷川医院 神戸市西区小山1丁目3-27
ひゃくぶん会クリニック 西宮市櫨塚町4-45
有限会社PPKちょうしんき
グループホームあんだんて西宮五月ケ丘 西宮市五月ケ丘12-9
ほほえみの郷シェア甲子園(グループホーム) 西宮市甲子園浜田町4-9
ほほえみの郷デイサービスセンター 西宮市甲子園浜田町4-9
あんしんレジデンス西宮五月ケ丘(サービス付き高齢者向け住宅) 西宮市五月ケ丘12-55
あんしんケアプランセンター(ケアマネージャー) 西宮市五月ケ丘12-55
あんしんヘルパーステーション(訪問介護) 西宮市五月ケ丘12-55